【コーヒー生豆】JAS認証 有機栽培 エクアドル アンデスマウンテン カスコル地区

c12

【コーヒー生豆】エクアドル アンデスマウンテン カスコル地区  (c12)

1830年にコロンビア共和国から独立したエクアドル共和国が産地で
アンデスマウンテンは、エクアドルの首都キトの西部にある
マナビ県カスコル地区 標高350~600mの小規模農園で生産されています。

品種は、ティピカ、カトゥーラが中心で
精製プロセスは、ウォッシュドです。
収穫時期 7-9月
単一農園ではなく2~10ヘクタールの小農家で栽培された豆の集買です。

コーヒーマーケットでは、 JAS法に基づき JAS認証を取得、

登録認定機関から認定を受け有機JASが付いているコーヒー生豆を取り扱っています。

注文番号タイトル販売価格(税込)
在庫状態数量単位 
c12-2500g¥1,550
在庫有り
c12-31kg¥2,810
在庫有り
c12-43kg¥7,395
売り切れ売り切れ
c12-55kg¥11,890
売り切れ売り切れ